ファッションブランドのnana nadesico

ファッションブランドのnana nadesicoは、市川美希子と溝田千恵が手掛けています。
日本に昔からある『やまとなでしこ』から名づけられたブランド名で、「日本女性の美称」を意味しており、女性差別などのさまざまなことが平等になりきれていないこの世の中でハートのこもったメッセージを洋服を通して世界に発信していきたいとの思いからブランドが発足しました。物欲や流行に左右されない、自分の生き方やハートがファッションとリンクする女性へ向けて作品としての洋服を作り出している、メッセージ性の高いブランドです。
淡いシャーベットカラーのトーンや民族調のテイストを取り入れたアイテム、ミニ丈のワンピース、フリルが可愛いマキシワンピースなど、女性らしいオリジナリティのあるデザインで20代、30代の女性の支持を集めています。雑誌に取り上げられることも多く、モデルやタレントにも愛用者が多いブランドです。ブランドデビュー以来、エディターやモデルなどのファッショニスタにファンを持ち続けています。
着心地の良いコットン素材で小花柄が散りばめられたチュニックにストライプ柄でパイピングが施されていたり、nana nadesicoらしさのあるキュートなアイテムはとても人気があります。ふんわりと広がるマキシワンピースも、肩ひもがりぼんになっていたり、胸の下からたっぷりフレアをとっていたりカラフルなものが多く、刺繍やスパンコールが使われているなどレディライクなニュアンスもあり人気のアイテムです。女性的で綺麗なラインなので1枚で着てもサマになります。パンツの裾にもフリルがつくなどガーリーさにこだわっています。可愛いらしいだけでなく、レース使いや切り替えなどが細部にまでディテールにこだわりがある個性的で抜群のデザイン性で甘めのデザインながら、程よく開いた肩や背中にセクシーさもあります。着用すると女の子が可愛く見えます。
2003年に東京・渋谷発のウィメンズブランドとして発足して10年、ガーリーなコレクションは常に注目でしたが、惜しまれつつも、2013年の夏コレクションをもってブランドのラストコレクションとなり、長期休止することがデザイナーの市川美希子のブログにより発表されました。休止の理由が本人の体調不良によるものとのことで、元気になったらパワーアップした、今までとひと味違うnana nadesicoを復活させたい旨を報告しています。

Leave a Reply

*